Gmailでパソコンで間違いなく設定したパスワードでiPhoneからログイン出来なかった話

Gmailのパスワード変更をWindowsパソコンから行いました。
パスワードは、入力間違いがないハズだったのにも関わらず、iPhoneからGmailにログインしようとしたところ、そのパスワードでログイン出来ましせんでした、、、

パスワードは間違っていないハズなのに、一体何が起きたのでしょうか!?

環境・前提条件

  • Gmailのパスワード変更をWindowsパソコンから行いました。
  • iPhoneからそのパスワードでGmailにログインしようとしたところパスワード違いでログイン出来ず
  • 再設定したパスワードは間違っていないハズ!?

結論、パスワードで使用しない方が良い文字(記号)が存在する、それは「¥」円マーク

WindowsパソコンでもiPhoneやMacからでも利用するGmailといったクラウドサービスの場合、パスワードに設定しない方が良い文字(記号)が存在するのを初めて知りました。

それは「¥」円マークです。

Windowsの円マーク文字と、iPhoneやMacの円マーク文字は厳密には異なる

実は、Windowsの円マーク文字は、iPhoneやMacでは円マークではなく、バックスラッシュ文字になります。

¥(Windowsの円マーク)=/(iPhoneのバックスラッシュ)

逆にiPhoneやMacでの円マークは、Windowsでは厳密には円マークではなく一文字では表せないんです。
なので、Windowsパソコンでパスワードに円マークを使用してしまった場合、iPhoneやMacからそのパスワードを入力する時には、円マーク文字ではなくバックスラッシュ文字を入力しなければなりません。これでGmailにもログイン出ました。

切り分け・確認方法

まずは記憶のパスワードが本当に間違いではないか、パスワードを設定した機器(今回のケースの場合はWindowsパソコン)で入力しログイン出来るか確認します。
Windowsパソコンでログイン出来た場合は、パスワードに円マーク文字が使われているかどうか確認してください。

円マーク文字を使用していましたら、今回の記事の内容の理由で、バックスラッシュ文字に入力文字を変換しないとiPhoneからはログイン出来ないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です