カテゴリー別アーカイブ: Windows Server 2016

ワークグループのパソコンからドメインユーザーのパスワード変更方法


パソコンはワークグループに所属しているが、 ファイルサーバーのみ、なぜかADユーザーで管理しておりAD認証をしているという中小企業は時々あります。 その場合、さらに言うと、ワークグループのユーザー名・パスワードと ADの […]

続きを読む→

リモートデスクトップサービス(RDS)の評価版のライセンス期間は?


リモートデスクトップサービス、通称RDSには評価版のライセンス期間があります。評価版のライセンス期間は、どれくらいの期間あるのでしょうか?また確認するすべはどうしたら良いのでしょうか? 環境・前提条件 Windows S […]

続きを読む→

リモートデスクトップ接続中のサーバー上でパスワード変更画面表示方法


普通のローカルなパソコンの場合の、パスワード変更画面表示方法は、 Ctrl + Alt + Delete でのWindows画面ロックをかける方法からパスワード変更ができる事は有名ですが、Windows画面ロックの不要な […]

続きを読む→

Windowsでファイル名検索コマンド。ファイルパスと日付を一行で出力表示できる


windowsで ファイル名検索や ファイルパスと最終更新日付 ファイルサイズ を一行で出力表示させようとすると、なかなか困ったものです。 powershellで無くても、コマンドプロンプトのコマンドでLinuxのように […]

続きを読む→

Windows Server 2016ではWSUSに認識させるwuaucltコマンドが使え無い。クライアントが表示されない


Windows Server 2016をWSUSサーバーに登録させようとしてwuaucltコマンドを使用していたが、何度実行しても、WSUSサーバーにWindows Server 2016が登録されませんでした。実は、W […]

続きを読む→

リモートデスクトップ(RDS)に新規接続させないようにする方法は?受付停止コマンド


接続ブローカーやセッションホストといったRDS構成を構築した時に、セッションホストに対しリモートデスクトップもしくはRemoteAppの新規接続を止める方法が無いと、セッションホストのメンテナンスが出来ません。 セッショ […]

続きを読む→

リモートデスクトップ(RDS)にログオンしているセッションやユーザーを知るコマンドは?


RDS(リモートデスクトップサーバーやRemoteAppサーバー)にログオンしているユーザーやセッション数を知るためのコマンドは何だったでしょうか?ログオンしているユーザーもしくはセッション数を知るためのコマンドがありま […]

続きを読む→

RDSでrdpファイルを実行すると不明な発行元からのポップアップが表示されてしまう


RDS環境を作成し、クライアントPCでremote appのrdpファイルをダウンロードしてきて実行しようとすると、以下のような警告のポップアップが出てしまいます。 「このリモート接続の発行元を識別できません。接続します […]

続きを読む→

AWS環境でドメイン参加するとNTPのType設定がAllsyncになってしまう。windows server 2016


通常、ドメイン参加すると、メンバーサーバーはNTPのType設定はNT5DSになります。しかし、AWS上でADメンバーサーバーを構築したところ、NTPの設定を確認したら、NT5DSではなくAllsyncとなっていました。 […]

続きを読む→