タグ別アーカイブ: RDS

RDS(Windowsリモートデスクトップ)の一般的エラーや動作


Windowsのリモートデスクトップサービス(RDS)環境での、 一般的なエラーや、 重複ユーザーで接続した場合の動作・挙動を まとめたいと思います。 環境・前提条件 Windows Server 2019 AD Win […]

続きを読む→

RDセッション ホストが複数台ある時の管理接続方法


RDセッションホストを複数台用意したRDS環境(リモートデスクトップサービス)を構築し、運用していると管理やメンテナンスで「セッションホストにRDP接続し設定したのに、再度接続したら設定されていなかった」なんて怪奇現象が […]

続きを読む→

移動ユーザープロファイルキャッシュの削除方法


RDセッションホストで移動ユーザープロファイルを使用した場合、複数人の移動ユーザープロファイルキャッシュでCドライブを圧迫してしまう恐れがあります。 この場合、移動プロファイルキャッシュだからと、そのままローカルキャッシ […]

続きを読む→

RDSセッションホストで移動ユーザープロファイルを使用する設計時の注意点


WindowsのRDS(リモートデスクトップサービス)で移動ユーザープロファイルを使用した環境を構築し、運用してしばらく経つと、セッションホストで困った事態になることがあります。 それはセッションホストのCドライブの圧迫 […]

続きを読む→

リモートデスクトップサービスをAD無しで構築できるのか?ワークグループ


Windows ServerのRDS(リモートデスクトップサービス)は一般的に、AD(Active Directory)環境でないと構築できないと聞いたことがありますが、実際に試して確認してみました。 前提条件・環境 W […]

続きを読む→

ADドメインコントローラとRDS接続ブローカーは同居(共存)出来る?


ADのドメインコントローラーと RDSサービスが 同一サーバー上にインストール(同居・共存)出来るのか?という件の確認をしました。実は、Windows Server 2012の時は、ADドメインコントローラーと何故かRD […]

続きを読む→

RD Gateway(リモートデスクトップゲートウェイ)を冗長化したい。RDS


リモートデスクトップサービス(RDS)のRDGateway(ゲートウェイ)はダウンすると、即RDSサービスダウンにつながります。なので、RDGatewayを冗長化する方法を調べました。

続きを読む→

RDSでEasyPrintドライバ使用し、プリンタドライバは追加していなかったのに


WindowsのRDS環境(リモートデスクトップサービス)で、プリンター機種を制限していなかったため、EasyPrintで印刷出来ないプリンターが出てきたら運用でメーカープリンタドライバーをセッションホストに追加しようと […]

続きを読む→

RDS接続した時にプリンタがリダイレクト(表示)されたりされなかったりする


WindowsのRDS構成(リモートデスクトップサービス)を構築し、プリンタのリダイレクトを利用しているのですが、RDSクライアントPCのプリンタが表示(リダイレクト)されたり、されなかったりするという話がありましたので […]

続きを読む→

RDSでプリンタのドライバが認識しているかログで確認する方法


WindowsのRDSでは、汎用プリンタドライバーとしてEasy Printドライバを使用しプリンタのリダイレクトが出来ます。しかし、プリンタの機種の中では、Easy Printでリダイレクト出来ない機種もあります。プリ […]

続きを読む→