カテゴリー別アーカイブ: Windows Server 2019

RDSインストール時にWIDが起動しなく失敗するエラー


WindowsのRDS(リモートデスクトップサービス)をインストール時に、WID(Windows Internal Database)が起動せずにインストールが失敗するエラーがありました。イベントログにWIDが起動しない […]

続きを読む→

RDSコレクションにサーバーの追加が出来ないエラー


WindowsサーバーでRDS(リモートデスクトップサービス)を構築していて、コレクション作成の最後の最後のウィザードで、コレクションに「サーバーの追加」において 「RDセッションホストサーバーを構成できません。無効な操 […]

続きを読む→

IE「現在のセキュリティ設定では、このファイルをダウンロードできません」設定


Windows Server 2019で、IE(インターネットエクスプローラ)ブラウザを使用して、chromeアプリをダウンロードしインストールしようとしたところ、以下のエラーが出ました。 セキュリティが高いのは嬉しいで […]

続きを読む→

FTPがアクティブモードかパッシブモードか確認する方法


FTPプロトコルの通信には、アクティブモードとパッシブモードがあります。実際、FTP通信行われているFTPのデータコネクション(データ転送用のコネクション)が アクティブモードか パッシブモードか 確認する方法は、どうし […]

続きを読む→

DNSフォワーダー設定がAD昇格時に自動で同期・複製される?


AD(WindowsのActive Directory)には、DNSが必須ですよね。2台目のADサーバーを構築した時(一緒にDNSサーバーも構築)、もしも1台目のADサーバーのDNSにDNSフォワーダー設定がされていた場 […]

続きを読む→

セキュリティIDを解決出来ませんでした。AWS上のAD参加サーバーで注意点


AWS上で、WindowsのAD(Active Directory)に参加したサーバーを扱う時には、注意点がります。意外と気が付かずトラブルになってしまうケースがありますので、AWS上でAD参加サーバーは一律で今回の対策 […]

続きを読む→

Windowsの仮想メモリはページングファイルのサイズを自動的に管理する設定の場合どれくらいまでディスクを消費するか?


最近、低コストでメモリも入手できるようになりましたので、あまり仮想メモリのサイズを気にしなくなっては来ましたが、Windowsデフォルト設定の すべてのドライブのページングファイルのサイズを自動的に管理する といった、仮 […]

続きを読む→

Windows ADサーバーのLDAPS有効化の構築方法


Windows ServerのADには、LDAPサービスが動いています。ADV190023の問題から、LDAPSの有効化が少し話題になっていますが、Windows ADサーバーのLDAPサーバーの通信を暗号化させるLDA […]

続きを読む→

ldapにログイン(バインド)する時にパスワードは平文でネットワークに流れてしまうのか?


LDAPのセキュリティの話です。WindowsのADサーバーのLDAPサービスは、LDAPでログインしないと使えません。このLDAPサーバーにログインすることを、LDAPでは「バインド」と言います。LDAPサーバーにバイ […]

続きを読む→