リモートデスクトップ上でパスワード変更方法(リモート接続中のサーバーユーザー)

最終更新日付: 2020年10月15日

普通のパソコン上での、Windowsパスワード変更画面表示方法は、

「Ctrl + Alt + Delete」

から出来ます。Windows画面ロックをかける方法からパスワード変更ができる事は有名ですが、Windows画面ロックの出来ないリモートデスクトップ接続中のサーバー上でパスワード変更画面の表示する方法はあるのでしょうか?

結論、リモートデスクトップ上でもCtrl + Alt + Endキーでパスワード変更画面が表示できる!

image

Ctrl + Alt + End

実はリモートデスクトップ接続中のサーバー上でもパスワード変更画面の表示ができます!リモートデスクトップ接続でもパスワード変更が実は出来るんです。

環境・前提条件

  • windows server 2016(リモートデスクトップ接続先)
  • Windows 10(リモートデスク接続元)

でリモートデスクトップ接続中で今回は確認しました。

Windowsパスワード変更方法まとめ

  • ローカルのパソコンなら、Ctrl+Alt+Delete
  • VMwareの仮想マシンなら、Ctrl+Alt+Insert
  • AWS workspacesのシンクラなら、Ctrl+Alt+Insert

そして、リモートデスクトップ中のサーバー上ならパスワード変更方法は、Ctrl+Alt+Endキーです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です