タグ別アーカイブ: 方法手順

Windowsドメインにキャッシュログオンしているか確認するコマンド方法


Windowsのドメインユーザーでログオンした時に、それが ADでログオンできているのか キャッシュログオンしているのか 確認したい時があります。ADにキャッシュログオンしているか、していないか確認するコマンドを紹介しま […]

続きを読む→

Windowsで自己署名証明書を作成方法。有効期間を1年以上(5年や10年)で


推奨されるものではないですが、一年以上の長期有効期限の自己署名証明書(通称オレオレ証明書)を RDS(リモートデスクトップサービス)や IISのhttps Webサイトで 使用したくなることがります。 LinuxではOp […]

続きを読む→

Linuxのsshdを利用してWindows RDP(リモートデスクトップ)にVPN接続する方法


Linuxのsshdは、実はSSH転送という機能がありまして、DMZにsshd接続できるLinuxサーバーがあれば、内部のWindowsサーバーにVPN接続のようなSSH転送という接続が出来るのをご存知でしょうか? VP […]

続きを読む→

RDSではなくセッションホストサーバー(ターミナルサービス)をスタンドアロン構築する方法


以前、RDSのインストール方法を別記事で紹介しましたが、もっと単純な構成で、昔のようなターミナルデスクトップのスタンドアロン構成のようなリモートデスクトップをサービスを構築することは出来ないでしょうか? 環境・前提条件 […]

続きを読む→

RDSでリモートデスクトップを公開する方法


RDS(リモートデスクトップサービス)で、RmoteAppプログラムの公開は出来る設定画面がありますが、リモートデスクトップをコレクションとしてユーザーに公開するにはどうしたら良いのでしょうか? 環境・前提条件 サーバは […]

続きを読む→

AWS NATゲートウェイの使い方。プライベートサブネットからインターネットへ


AWSのVPCネットワーク設計の話です。 VPCのパブリックサブネットからインターネットと通信する(インターネットからのアクセス、もしくはインターネットへのアクセス)には、 インターネットゲートウェイ(IGW)と グロー […]

続きを読む→

Windows server 2016でAD(active Directory)の構築手順


Windows Server 2016でのADを新規構築する場合の手順を紹介したいと思います。 ADの構築自体は、手順書もいらないくらいに簡単ですね。 新規AD構築方法。Windows Server 2016(スクリーン […]

続きを読む→

WindowsのRadiusサーバーNPS(ネットワークポリシーとアクセスサービス)構築方法


無線LANとWindows AD認証を連携したいときに、Radiusサーバーが必要になるのですが(IEEE802.1X) Windowsの機能を利用して、Radiusサーバーを用意してみたいと思います。 それが ネットワ […]

続きを読む→

共有データベースサーバーでRD接続ブローカーを冗長化する高可用性構成作成方法


前記事で、専用データベースサーバーを利用したRD接続ブローカーサーバーの冗長構成設定方法を紹介しました。 今回はWindows認証を使用しない、データベース認証を使用した共有データベースサーバーによる接続ブローカー冗長構 […]

続きを読む→