タグ別アーカイブ: 方法手順

ワークグループのパソコンからドメインユーザーのパスワード変更方法


パソコンはワークグループに所属しているが、 ファイルサーバーのみ、なぜかADユーザーで管理しておりAD認証をしているという中小企業は時々あります。 その場合、さらに言うと、ワークグループのユーザー名・パスワードと ADの […]

続きを読む→

AWSのEC2インスタンス削除が見当たらない?終了に変わっていました


AWSの進化・変更は早いですね。 機能追加だけでなく、画面(UI)も変わります。 つい最近、あまり作業しない EC2インスタンスの削除 を行おうとしたところ、削除ボタンが無く探してしまいました、、、

続きを読む→

リモートデスクトップ接続中のサーバー上でパスワード変更画面表示方法


普通のローカルなパソコンの場合の、パスワード変更画面表示方法は、 Ctrl + Alt + Delete でのWindows画面ロックをかける方法からパスワード変更ができる事は有名ですが、Windows画面ロックの不要な […]

続きを読む→

RDSでrdpファイルを実行すると不明な発行元からのポップアップが表示されてしまう


RDS環境を作成し、クライアントPCでremote appのrdpファイルをダウンロードしてきて実行しようとすると、以下のような警告のポップアップが出てしまいます。 「このリモート接続の発行元を識別できません。接続します […]

続きを読む→

Windowsドメインにキャッシュログオンしているか確認するコマンド方法


Windowsのドメインユーザーでログオンした時に、それが ADでログオンできているのか キャッシュログオンしているのか 確認したい時があります。ADにキャッシュログオンしているか、していないか確認するコマンドを紹介しま […]

続きを読む→

Windowsで自己署名証明書を作成方法。有効期間を1年以上(5年や10年)で


推奨されるものではないですが、一年以上の長期有効期限の自己署名証明書(通称オレオレ証明書)を RDS(リモートデスクトップサービス)や IISのhttps Webサイトで 使用したくなることがります。 LinuxではOp […]

続きを読む→

Linuxのsshdを利用してWindows RDP(リモートデスクトップ)にVPN接続する方法


Linuxのsshdは、実はSSH転送という機能がありまして、DMZにsshd接続できるLinuxサーバーがあれば、内部のWindowsサーバーにVPN接続のようなSSH転送という接続が出来るのをご存知でしょうか? VP […]

続きを読む→

RDSではなくセッションホストサーバー(ターミナルサービス)をスタンドアロン構築する方法


以前、RDSのインストール方法を別記事で紹介しましたが、もっと単純な構成で、昔のようなターミナルデスクトップのスタンドアロン構成のようなリモートデスクトップをサービスを構築することは出来ないでしょうか? 環境・前提条件 […]

続きを読む→

RDSでリモートデスクトップを公開する方法


RDS(リモートデスクトップサービス)で、RmoteAppプログラムの公開は出来る設定画面がありますが、リモートデスクトップをコレクションとしてユーザーに公開するにはどうしたら良いのでしょうか? 環境・前提条件 サーバは […]

続きを読む→

AWS NATゲートウェイの使い方。プライベートサブネットからインターネットへ


AWSのVPCネットワーク設計の話です。 VPCのパブリックサブネットからインターネットと通信する(インターネットからのアクセス、もしくはインターネットへのアクセス)には、 インターネットゲートウェイ(IGW)と グロー […]

続きを読む→