タグ別アーカイブ: コマンドプロンプト

Windowsで一定期間経過した古いファイルを自動削除するコマンドは?コマンドプロンプト標準コマンドがある


「Windows で毎日一回ログを出力しているが、一定期間経過したログファイルは削除していきたい・・・」そういったケースがあると思います。以前、Windows Server 2003の時は、上記のような削除は標準コマンド […]

続きを読む→

バッチファイル処理でリモートサーバーのコマンド操作を実行させる方法。標準コマンドschtasks


サーバー連携がある処理は、可能ならばシーケンシャルに処理が進むように、一つのバッチファイルで実行出来たら良いですよね。例えば、 APサーバーのサービスを停止して DBサーバーのサービスを停止する といったリモートサーバー […]

続きを読む→

Windowsでディスクパーティションボリューム拡張方法。Windowsバージョンによる違い


Windowsで、ローカルディスクに空き領域があった場合、今では簡単にパーティションを拡張出来ます。昔は(Windows 2000 Server時代)は、こんなに簡単に拡張出来なかったんですけどね、、、   W […]

続きを読む→

複数NICがあるサーバーでデフォルトゲートウェイが設定されていないNIC側にアクセス出来ない。スタティックルート設定で通信する方法


複数NICがあるサーバーの場合、クライアントから片方のNICのIPアドレスにはアクセス接続出来るのに、もう一つのNICのIPアドレスにはアクセス接続できなかったりします。一般的に、デフォルトゲートウェイが設定されていない […]

続きを読む→

w32tm「Free-running System Clock」とは?インターネット時刻サーバーと正常同期しているのに


Windowsの時刻同期で不思議な現象が起きました。GUIによる「日付と時刻」では「インターネット時刻」において、NTPサーバーと正常時刻同期出来ているにも関わらず、w32tmのstatusでは、ソースが「Free-ru […]

続きを読む→

Windowsで時刻同期が正常に出来てるか確認する方法。w32tmコマンド


WindowsでNTPサーバーの設定をしたけど、 正常に時刻同期がされているか? NTPサーバーの設定はどうなっているのか? 確認する方法はどのような方法があるのでしょうか?   Windowsで時刻同期が正常 […]

続きを読む→

コマンドで一括でパス配下のすべてのサブフォルダのクォータ設定を変更する方法。ハードクォータからソフトクォータに


クォータと聞くと、LinuxやNASをイメージしますが、Windows Server 2003からディスククォータの管理機能が取り入れられました。そんなWindowsでディスククォータの設定を一括で変更する方法についてで […]

続きを読む→

Windowsである一定時間待つ(wait処理)コマンドは?コマンドプロンプト標準コマンドがある


Linuxではシェル実行時にある一定時間待つコマンドとして、”sleep”があります。今まで、Windowsの場合は標準コマンドでLinuxのSleepに代わるコマンドは無いと思っていたのですが・・・実はありました。 W […]

続きを読む→

Windowsのコマンドプロンプトで行数を数える方法


Windowsでテキストファイルの行数を数えたい時、どのようにして実現しますか?Linuxの場合「wc」コマンドがありますが、Windowsの場合wcに匹敵するコマンドがありません、不便です。別途ソフトをインストール出来 […]

続きを読む→

シャドウコピー(VSS)を古いものから削除するコマンド方法。


Windowsサーバーの簡易な世代管理バックアップとして、VSSを使用して運用しているユーザーは意外と多いのではないでしょうか?「シャドーコピーは厳密にはバックアップではない」ということだけちゃんと認識していれば運用にと […]

続きを読む→