作成者別アーカイブ: putise

サポート期限切れのWindowsサーバー(windows server 2008)がクラウドで使用出来ない理由


Windows Server 2008が2020年1月にマイクロソフトのサポート期限切れとなりましたね。2020年1月までは、Windows server 2008のサポート期限切れ対応で、リプレース等の案件が多かったで […]

続きを読む→

AWS FSxの共有フォルダー(トップディレクトリ)作成方法


AWSのWindowsファイルサーバーサービスであるFSxを作成しますと、トップ共有フォルダは「share」しかありません。トップ共有フォルダを作成するにはどうしたら良いのでしょうか? 環境・前提条件 セルフマネージドの […]

続きを読む→

AWS FSx Windowsファイルサーバーの作成に必要な入力パラメータは?


AWSのAmazon FSx for Windows File Serverがもう少しで、利用しやすくなりますね!2019/11に冗長構成(マルチAZ構成)も簡単に作成できるようになり、後はボリュームサイズの変更やスルー […]

続きを読む→

BitLockerでドライブ暗号化したら必ず回復キーを外部バックアップすること


Windowsパソコンのディスクドライブ暗号化した場合、必ず、行っておいた方が良いことがあります。私は、回復キーをたまたまスマホでも確認が出来るクラウド上にバックアップしていたので助かりましたが、もしも回復キーを外部バッ […]

続きを読む→

WindowsでftpクライアントとしてPASVモードが使えるコマンドは?


Windowsの標準ftpクライアントコマンドでは、PASVモード(パッシブモード)が使用できず、アクティブモードしか使えません。しかし、一般的にインターネット越しのFTPサーバーはパッシブモードが多いです。Window […]

続きを読む→

Windowsの仮想メモリはページングファイルのサイズを自動的に管理する設定の場合どれくらいまでディスクを消費するか?


最近、低コストでメモリも入手できるようになりましたので、あまり仮想メモリのサイズを気にしなくなっては来ましたが、Windowsデフォルト設定の すべてのドライブのページングファイルのサイズを自動的に管理する といった、仮 […]

続きを読む→

Windows ADサーバーのLDAPS有効化の構築方法


Windows ServerのADには、LDAPサービスが動いています。ADV190023の問題から、LDAPSの有効化が少し話題になっていますが、Windows ADサーバーのLDAPサーバーの通信を暗号化させるLDA […]

続きを読む→

ldapにログイン(バインド)する時にパスワードは平文でネットワークに流れてしまうのか?


LDAPのセキュリティの話です。WindowsのADサーバーのLDAPサービスは、LDAPでログインしないと使えません。このLDAPサーバーにログインすることを、LDAPでは「バインド」と言います。LDAPサーバーにバイ […]

続きを読む→

LDAPS通信のSSL証明書やその有効期限を確認する方法


httpsならばブラウザからSSL証明書を見て、証明書の有効期限を確認できますね。しかし、LDAPS等はSSL証明書を使用していることがわかっていますが、SSL証明書やその有効期限を調べたり確認することはブラウザでは出来 […]

続きを読む→