外部DNSでAWS内部ELBの名前解決が出来るか?

外部DNS(外向けDNS)を使用して、AWSの内部に作ったELB(ロードバランサー)の名前解決が出来るか確認しました。
これが出来れば、インターネット向けの独自DNSコンテンツサーバに、新規のAレコードで内部のELBアドレスをCNAME出来ることになります。

環境・前提条件

AWS上で、内部ELB.ロードバランサー(スキーム設定を「内部」)を作成し、外部のDNS(例えば、8.8.8.8)で内部アドレス(ローカルアドレス)の名前解決が出来るか確認します。

結論、外部DNSで内部のELBのローカルアドレスの名前解決が出来ます

AWSのサービスのIPアドレスは、ローカルアドレスだろうがグローバルIPアドレスだろうが、全部外部DNSで名前解決出来るような仕組みになっているんですね。
この発想は無かったです、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です