カテゴリー別アーカイブ: Windows 7

バッチファイル連携に使える”シグナル”を待つWindowsコマンド。別のバッチファイルからの連絡を待つ事が出来るプロセス間通信


Linuxには”シグナル”を受け取るtrapというコマンドがあったり、シグナルを送信するkillコマンドがありますが、今までWindowsには存在しませんでした。 最近、Windowsの標準コマンドプロンプトでもシグナル […]

続きを読む→

NTPサーバから時刻同期データ受信が出来ない?Windows Timeサービスのデバッグログを有効にする方法


Windowsの場合、「Windows Timeサービス」がNTPプロトコルで時刻同期しています。しかし、時刻同期が何故か上手くいかない、、、そんな時にWindows Timeサービスのデバッグログを取得し解析することも […]

続きを読む→

windowsのバックアップやファイルサーバー移行にオススメな標準コマンド「robocopy」の使い方、オプション説明


robocopyというコマンドをご存知でしょうか?大量のファイルのコピーやバックアップに適したWindows標準のコマンドです。Windows管理者(特にファイルサーバー管理者)は絶対に覚えておいた方が良いコマンドですね […]

続きを読む→

Windowsで一定期間経過した古いファイルを自動削除するコマンドは?コマンドプロンプト標準コマンドがある


「Windows で毎日一回ログを出力しているが、一定期間経過したログファイルは削除していきたい・・・」そういったケースがあると思います。以前、Windows Server 2003の時は、上記のような削除は標準コマンド […]

続きを読む→

Windowsのバージョン情報、セットアップ時の名前・組織名の確認方法。実行exeパス


例えば、 このWindows serverはR2なのかR2じゃないのか? Windows server 2008からセットアップ時に「名前」や「組織名」を入力する必要が無くなったが、どんな設定がされているか? をカッコ良 […]

続きを読む→

スリープ・サスペンド防止!インストール不要のWindowsフリーソフト「Sleep Preventer」


Windowsパソコンがスリープになってしまったりサスペンドになってしまうと、次に立ち上がる時に遅いですよね?省エネでエコなのですが、会社とかのパソコンでスリープやサスペンドモードになってしまうと、仕事がはかどりません。 […]

続きを読む→

Windowsである一定時間待つ(wait処理)コマンドは?コマンドプロンプト標準コマンドがある


Linuxではシェル実行時にある一定時間待つコマンドとして、”sleep”があります。今まで、Windowsの場合は標準コマンドでLinuxのSleepに代わるコマンドは無いと思っていたのですが・・・実はありました。 W […]

続きを読む→

Windowsクラッシクのデスクトップの単色の色は?Windows 2000時代


Windows 2000時代のデスクトップ画面の色合いをWindowsクラッシックのデスクトップテーマとして表現されています。古きよき時代なのでしょうか、Windowsでも。そんなWindowsクラッシクなデスクトップテ […]

続きを読む→