Windows Server 2012 R2ではスタートメニュー・スタートボタンがなんとなく復活。右クリックでメニュー表示

Windows Server 2008 R2までのWindowsの進化にはなんとなくついてこれましたが
(Windows Server 2008でも少し戸惑いましたが、それでもWindows 2000 に近いユーザーインターフェイスでしたので。)
Windows Server 2012からは左下のスタートメニューやスタートボタンが無くなり劇的に操作方法がわからなくなりました笑

しかし、Windows Server 2012 R2では少し元に戻りました。

 

Windows Server 2012 R2ではスタートメニュー・スタートボタンがなんとなく復活!

image

Windows Server 2012 R2ではスタートボタンが復活しています!

 

ただし右クリックでメニュー一覧表示

しかし、やはりWindows Server 2012の流れをくみ、微妙に今までのスタートボタンとは異なっており、スタートボタンを右クリックするといろんなメニューが表示されます。

通常の左クリックでは、Windows Server 2012の時のメトロメニューに行き、
右クリックでも、メニューが一覧かされてはいますが、実際はメトロ操作へのリンクになっているだけです。
それでもわかりやすいくなりましたけどね!Windows server 2012より笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です