ローカルユーザーが存在するサーバーをドメインコントローラに昇格した場合ユーザーはどうなるのか?

例えば、ワークグループのファイルサーバーなど、サーバー上にローカルユーザーが存在するサーバーをActiveDirectoryのドメインコントローラに昇格した場合、元々存在していたローカルユーザーはどうなるのでしょうか?
消えてしまうのでしょうか?

ローカルユーザーが存在するサーバーをADドメインコントローラに昇格した場合ローカルユーザーはどうなるのでしょうか?

環境:

  • Windows Server 2012
  • 初めてのドメインコントローラに昇格

まずワークグループサーバーの状態のユーザー

まず、ワークグループ時にサーバー上にローカルユーザーを作成します
作成したローカルユーザーは

  • testuser01
  • testuser02

です

image

上記のワークグループのサーバーを、ActiveDirectoryの初めてのドメインコントローラに昇格させます

ドメインコントローラに昇格した状態のユーザー

image

元々あったローカルユーザーがドメインユーザーになっていました。
ログオン名もパスワードも同じまま引き継がれていました
もっと言えば、アカウントオプションの「パスワードを無期限にする」設定もワークグループ状態から引き継がれていました

image

所属するグループは以下に所属していました

  • domain users
  • users

image

元々サーバーに設定していた共有フォルダのアクセス権もそのままADユーザーに変更させていました。

image

image

まとめ

ワークグループのサーバーをドメインコントローラに昇格させると
それまで存在したローカルユーザーはそのままドメインのADユーザーになります。
共有フォルダに設定したローカルユーザーのアクセス権も、ADユーザーのアクセス権に変わっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です