Windowsのコマンドプロンプトで行数を数える方法

Windowsでテキストファイルの行数を数えたい時、どのようにして実現しますか?
Linuxの場合「wc」コマンドがありますが、Windowsの場合wcに匹敵するコマンドがありません、不便です。
別途ソフトをインストール出来る環境があれば良いんですが、サーバー等インストール出来ない環境でテキストファイルの行数を数える方法を紹介します

Windowsのコマンドプロンプトで行数を数える方法。

image

環境構成

  • Windows 標準コマンド

結論!Windows標準コマンド”find”で行数を数える事が出来る

image

“find”コマンドは実際は、テキストの行数を数えるコマンドではないのですが、似た機能があります。
それは”/C”オプション、「指定した文字列を含む行の数だけを表示します」です。
つまりテキストのすべての行に含まれる文字を指定すれば行数を数えることが出来ます。

これが難しい場合はテキストのすべての行に含まない文字を指定して行数を数えれば良いのです。(“/V”オプション)
例えば、

find /c /v “” aaa.txt

image

注意点は最終行が空行だった場合

image

最終行が何もない空行だった場合、この方法では残念ながら最終行を数えません。
それだけ注意してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です