VMware Toolsをインストールしないとどうなるの?ホストからゲストのコンピュータ名もわからない

VMware ESX(=ホスト)は、仮想マシン内にインストールされたゲストOSの情報をどこまでわかるのでしょうか?
実は、ホストOSからはゲストOSの情報は全く分からないんです。
まあ、物理マシンの時代で考えた場合、
「ハードウェア(BIOS)から上に勝手にインストールされたOSの情報がわかるか?」というのと同じ状態というわけですね。

 

VMware Toolsをインストールしないとどうなるの?ホストからゲストのコンピュータ名もわからない

image

このホストからゲストが何もわからない状況ですが、
VMware Toolsをゲストにインストールすると変わってきます。

 

環境・前提条件:

  • ホストOS:VMware vSphere ESXi 5.5 U1
  • ゲストOS:Windows Server 2008 R2

 

VMware ToolsをゲストOSにインストールしなかった場合。IPアドレスやDNS名の表示は?

image

まず

  • DNS名(=Windowsコンピュータ名)
  • IPアドレス

なんかは一切情報を得られませんでした。

image

また、ゲストOSのシャットダウン等、ホストOSからゲストOSへの命令も出来ない状態です。(ハードウェア的に電源を切ることは出来ますが)

 

VMware Toolsはどんな機能がインストールされるのか?

image

基本的には、ドライバ関係のコンポーネントがほとんどです。
それ以外に、「ボリュームシャドーコピーサービスのサポート」なんかもインストールされます。
これは、VMwareのAPIを使用したバックアップ時にゲストOSの静止点(VSS連携)を取ってくれるように連携してくれるコンポーネントになります。

 

VMware Toolsがインストールされた場合、IPアドレスやDNS名の表示は?

image

  • DNS名(=Windowsコンピュータ名)
  • IPアドレス

が表示されました。
VMware Toolsがインストールされていないと、VMwareホストはゲストOSのコンピュータ名もわからないんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です