VMware ESX 4.0 or4.1ではWindows Server 2012が動作するのか?サポートゲストOS

VMware ESX 4.0 or 4.1ではWindows Server 2012が動作するのか?サポートゲストOS

image

VMware KB: Windows 8 / Windows Server 2012 Operating System does not boot or install on ESXi or ESX

結論から言えば
VMware ESXi 4.x系では、ゲストOSとしてWindows Server 2012をサポートしていません。
あれ?VMware ESXi 4.xはVMwareのサポートがまだ終了していなかったと思うのに新しいWindows OSをサポートしないなんて・・・?

VMware ESXiはサポート終了しているの?まだ終了前

image

VMware Lifecycle Product Matrix

VMwareの製品ライフサイクルマトリックスを見ても、今現在VMware ESXi 4.xはサポートされています。
しかし、新しいゲストOSであるWindows Server 2012(2012/9リリースされた)を一年以上経つのに動作を保障してくれないわけです。
つまり、今後もESXi 4.xではこれからの新しいWindows OSは動作させることが出来ないわけです。
ちょっと、納得いかないですよね・・・。

念のためVMwareのサポートゲストOSを調べてみました

VMwareのサポートゲストOSの調べ方

VMwareのサイトに行きます
「サポート」-「互換性ガイド」をクリックします
image

「View the Guest/Host OS tab on the VMware Compatibility Guide Web site.」をクリックします
image

「Product」を選択し、「OS Family」を選択し、「OS Type」を選択します
そして、「Update and View Results」ボタンを押します
image

結果的にはESXi 4.xでやはりWindows Server 2012はサポートされていませんでした・・・。
image

まとめ

普段のVMware製品ならば
サポート期間は新しいWindows OSに対し、VMwareのパッチ提供という形で、新しいWindows OSのゲストOSをサポートしていくのですが、ESXi 4.xではパッチレベルでの修正が出来ない状況だったようです。
問題はVMware ESXi 4.xがエミュレートしている仮想マシンのBIOSをWindows Server 2012がサポートしていない(動作しない)という点にあったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です