VMwareの仮想マシンクローン中にスナップショットは取得出来ない。よってVADPバックアップは動作しない

VMwareの仮想マシンを”クローン”中に、VMwareのスナップショットは取得できると思っていたのですが・・・
出来ませんでした。

VMwareの仮想マシンを”クローン”中に、VMwareのスナップショットが取得出来るか?

答えは「No」です
クローン中の仮想マシンはスナップショット取得が出来ません
image
仮想マシンのクローン中は、手動でのスナップショット作成ボタンもグレーアウトしています。

VMwareバックアップ用API「vStorage API for Data Protection(VADP)」は動作するか?

答えは「No」です
クローン中の仮想マシンはVADPといえどスナップショット取得が出来ません

image

このため、バックアップジョブは”処理中”で保留となります。

NetAppのVSCでのバックアップジョブは?

当然、クローン中の仮想マシンはVADPが保留となります
そのため、NetAppのVSCバックアップジョブも実行後、ずっと”処理中”になります。
VMwareスナップショットが動く前なので、VMwareスナップショットのタイムアウトもしません。

環境:

  • VMware vSphere ESX 5.1
  • VMware vSphere vCenter 5.1
  • NetApp (NFS接続)

まとめ

VMwareでは仮想マシンのクローン中にVMwareのスナップショットを取得できない。
手動スナップショットも取得できなければ、VADPによるスナップショットも取得できない。
よって、VADPを使用したバックアップジョブは動作が保留中となります。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です