VMwareでアドミッションコントロールのスロットサイズをwebクライアントで見る方法

VMwareのHA機能にアドミッションコントロールを有効にした場合の
計算概念として、「スロットサイズ」という概念があります。
このスロットサイズをvSphere Webクライアントで確認する方法をメモします

 

VMwareでアドミッションコントロールのスロットサイズをwebクライアントで見る方法

image

左メニューで「クラスタ」を選択し、「監視」タブの「vSphereHA」を開き
「サマリ」を見ますと、詳細ランタイム情報に「スロットサイズ」が情報あります。

環境・前提条件:

今回の情報は

  • VMware vSphere 5.5 U1

で確認しています。

 

HAでアドミッションコントロールを有効にしていないとスロットサイズは表示され無い

image

クラスタの設定で、「アドミッションコントロール」が有効になっていないと
このランタイム・スロットサイズ情報は表示されません。
上記は、スクロールをめいいっぱい下にしていますが、詳細ランタイム情報が無くなっていることがわかります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です