タグ別アーカイブ: 方法手順

複数NICのネットワーク毎に複数ゲートウェイを設定することは可能か?Windows


複数のNICを持つWindowsサーバーで、複数のデフォルトゲートウェイを持ちたいのですが、ネットワーク接続の設定に複数デフォルトゲートウェイの設定をすると警告メッセージが出ます。複数デフォルトゲートウェイの設定は可能な […]

続きを読む→

windows純正パケットキャプチャソフト「Microsoft Message Analyzer」netsh traceからログ解析可能


パケットキャプチャのフリーソフトとしては、ネットワークエンジニアには Wireshark が超有名ですよね。しかし、Windowsのマイクロソフト社もフリーでパケットキャプチャ出来てログ解析できるツールを提供しています。 […]

続きを読む→

RehdatやCentOSの設定ファイルを一括エクスポートする方法。構築後エビデンス


RedhatやCentOSといったLinuxサーバーを構築した後、構築エビデンスというか いろんな設定ファイルを一括で全部出力出来たら良いと思っいますよね? そんなことが出来るコマンドが存在します。   環境・ […]

続きを読む→

sambaクライアントでWindowsをマウントできない。mount error(13) Permission denied


Linuxのsambaクライアントを使用して、Windowsの共有フォルダをマウントしたかったのですが、出来ずに、少しはまってしまいました。マウントすると以下のエラーが出てしまうのです。 CIFS VFS: Send e […]

続きを読む→

yumでインターネットに出れない!Proxy設定方法とメディアインストール方法


Linuxでデフォルトゲートウェイ経由でインターネットに出れないけど、Linuxを構築したい場合 インストールメディアを利用してyum出来る方法 Proxy経由でインターネットにyum出来る方法 を紹介します。 &nbs […]

続きを読む→

CA認証局の作成方法。Windows ServerでAD連携した証明書


Windowsサーバーを利用し、ローカルなエンタープライズCAをインストール・構築する方法を紹介します。 画面遷移などがわかりますので、参考にして下さい。 前提条件 Windows Server 2012 R2 (AD参 […]

続きを読む→

証明機関(CA)で発行される証明書の有効期間を長く延ばす方法。Windows


証明機関(CA)で発行される「RASおよびIASサーバー」テンプレートを使用した証明書を発行すると有効期限は通常2年です。 この有効期限をもっと長い証明書を発行する方法を紹介します。 前提条件 Windows Serve […]

続きを読む→

Windowsファイルサーバー上のVSS「以前のバージョン」を一部のユーザーに見えないように非表示にする方法


Windowsファイルサーバーで、VSS(ボリュームシャドーコピーサービス)を有効にすると、共有フォルダに「以前のバージョン」が表示されるようになります。 ファイルサーバーを利用するすべてのユーザーに表示させ、個々にリス […]

続きを読む→