Linux OS(Redhat)にAWSコマンドをインストールする方法

AWS EC2のLinix OSでは、「amazon Linux」ならばawsコマンドがインストールされているのですが

  • redhat
  • centos

というLinux OSではawsコマンドが初期インストールされていません。
インストール方法を紹介します

環境・前提条件

今回紹介する環境はAWS上の

  • redhat (RHEL-7.2_HVM_GA-20151112-x86_64-1-Hourly2-GP2)

です。

1、まずawsコマンドがないことを確認

image

「aws」と入力し、「comaind not fount」と出たらawsコマンドはインストールされていません。
以下の手順に進みます。

2、次にpythonがインストールされていることを確認

image

「python –version」と入力し、バージョン番号が帰ってくればpythonがインストールされています。

3、pipのウェブサイトからインストールスクリプトをダウンロード

image

以下のコマンドを実行します

curl "https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py" -o "get-pip.py"
sudo python get-pip.py

4、pipを使用してawscliをインストール

image

以下のコマンドを実行します

sudo pip install awscli

これでawsコマンドのインストール完了です。
awsコマンドを実行してみましょう

image

5、awsコマンドの設定

image

インストールしただけでは上記画面のようにawsコマンドで実際に操作できません。
awsコマンドの設定を「aws configure」でしましょう。

aws configure

image

入力に必要なアクセスキーとシークレットアクセスキーはAWSコンソールから発行し用意しておきます。
この設定は

  • ~/.aws/config
  • ~/.aws/credentials

ファイルに記載されています。

※ またAWSコマンドの設定は「環境変数」またはAWS「ロール」で代用することも可能です。

image

これでawsコマンドを実行できるようになりました。完了!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です