カテゴリー別アーカイブ: インフラSEの基本

ポートVLAN(アンタグポート=アクセスポート)とタグVLAN(タグポート=トランクポート)の違い。【ネットワーク用語】


ネットワークスイッチの用語はなかなか難しかったりします。それは、共通用語では無くメーカー独自の用語が飛び交っていたりするからです。VLAN周りのスイッチ用語を整理し説明したいと思います。 VLANには大きく分けて二種類あ […]

続きを読む→

https通信で暗号化したアクセスはURLパスも見えないのか?Proxyサーバのログを確認してみた


「https通信は暗号化された通信である。」これは有名ですが、httpsはどこまで暗号化されてわからないものなのでしょうか?例えば、URLのパスは暗号化されていて見えないのでしょうか? 結論、httpsではURLパスも暗 […]

続きを読む→

ゾーニングとは?マスキングとは?インフラSEが知っておきたいストレージ用語まとめ。


大規模環境になるとストレージを導入したりします。 特にFC環境のストレージ用語が聞きなれなくて難しいですね。 そんなストレージを導入した時に覚えておいた方が良い基本的なストレージ用語をまとめます。 マスキングとは?ゾーニ […]

続きを読む→

Ciscoスイッチの「Po1」というポートは何?Port-Chanel(ポートチャネル)


CiscoスイッチのMacアドレステーブルを確認すると通常の「Gi1/0/2」といった物理ポートとは別に「Po1」というポート(Ports)名が出てきます。この「Po1」とは一体何でしょうか?   「Po1」と […]

続きを読む→

「ルーター」と「L3スイッチ」の違いとは?ネットワーク用語的な定義


ネットワークエンジニアに「ルーター」ネットワーク機器のことを「L3スイッチ」(レイヤー3スイッチ)と言ったら「それはL3スイッチではなくルーターです」と訂正されました、、、 ルーターとL3スイッチは、意味合いの違いや定義 […]

続きを読む→

距離が遠くPing遅延がある回線では帯域があっても転送速度が出ない理由。ネットワークの話


ネットワークには、LANとWANという言葉があります。距離が近いLAN(ロカールエリアネットワーク)ではわからない程度のネットワークの”遅延”が距離が遠い可能性があるWAN(ワイドエリアネットワーク)では影響をしてしまう […]

続きを読む→