AWSでオンライン(running)のEC2インスタンスをそのまま削除出来るか?

AWSの操作で、オンライン(running)のEC2インスタンスを、
稼働中のまま削除出来るか試してみました。

その結果は・・・

結論、出来ます

image

怖いですね、誤操作が。

誤操作すると稼働中のEC2インスタンスを削除してしまうということです。

ただし、一回インスタンス削除の警告画面が出ます

image

一回だけ、確認画面が出ます。
ここで「はい、削除する」ボタンを押しますと

image

「shutting-down」ステータスになり、そして「terminated」となりEC2インスタンスは消えます。
こうなると、もう取り返しが付かないです(スナップショットから復活させる以外)

 

誤操作でEC2インスタンスの削除から守るためには

image

  • 「削除保護の変更」をするか(有効設定にしていると、無効設定にするまでこのインスタンスに対する削除機能が出来なくなります)
  • ロールでEC2インスタンス権限を無くすか

ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です