仮想マシンをコピーすると出る「仮想マシンのメッセージ」”キャンセル”・”移動しました”・”コピーしました”が出る前にスナップショットを取得しておくと元に戻れるのか?

仮想マシンをコピーしたりすると以下のような「仮想マシンメッセージ」が表示されることがあります。
選択出来る選択肢は

  • キャンセル
  • 移動しました
  • コピーしました

です。
image
これは、仮想マシンを管理しているUUIDに影響する選択肢です。
不明な場合は「コピー」を選択して下さいとあります

 

仮想マシンをコピーすると出る「仮想マシンのメッセージ」”キャンセル”・”移動しました”・”コピーしました”が出る前にスナップショットを取得しておくと元に戻れるのか?

まず、
上記「仮想マシンメッセージ」が表示される前の起動前の仮想マシンに対し、VMwareスナップショットを作成し、
上記メッセージを適当に選択した後、スナップショット時点に戻ったら再び上記メッセージが表示されるのか?ということを試してみました。

 

環境・前提条件

  • VMware vSphere ESXi 5.5 U1

ESX 3.5環境の仮想マシンをESX5.5環境にコピーしまし、ESXi5.5環境で確認しました

 

結果、「仮想マシンのメッセージ」選択肢には戻れませんでした

image

上記、「init」スナップショットは、仮想マシンをコピーして一回も起動していな状況なので、「仮想マシンのメッセージ」が出る前です。
仮想マシンを起動させ、「仮想マシンのメッセージ」を選択した後に、上記「init」スナップショット時点に戻りましたが、残念ながら「仮想マシンのメッセージ」選択肢はもう出てきませんでした。

 

仮想マシンのメッセージのUUIDとは何か?

仮想マシンのvmxファイルを確認すると違いがわかります

  • 「仮想マシンのメッセージ」で”コピー”を選択した場合

image

  • 「仮想マシンのメッセージ」で”移動”を選択した場合

image

 

“コピー”を選択すると、仮想マシンのvmxファイルのUUIDと言われるID部分が新しく生成され、
”移動”を選択すると、仮想マシンのvmxファイルのUUIDと言われるID部分はそのまま使用されます。

uuidはvCenter内の仮想マシンで単一に管理する必要があるIDです。
同一vCenter内で重複していなければ、”移動”でも”コピー”でもどちらでも構いません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です