ブラウザで「セキュリティ設定によってブロックされたアプリケーション」が表示された場合の対応方法。Javaアプレット

ブラウザでとあるWebシステムにアクセスした時の話です。
以下のような画面が出てしまい、アクセス出来ませんでした・・・一体何故!?

ブラウザで「セキュリティ設定によってブロックされたアプリケーション」が出た場合の対応方法。Javaの設定

環境:

  • Internet Explorer 8
  • Java 7 Update 45
  • javaアプレットを使用したWebサーバー

Webサーバーにアクセス出来ないブラウザの症状

image

アプリケーションがブロックされました
セキュリティせってによってブロックされたアプリケーション
ご使用のセキュリティ設定により、最近でないか期限切れバージョンのJavaによるアプリケーションの実行がブロックされました

環境としては、

ブラウザとして、IE8でアクセスしまして、アクセス先のWebサーバー上ではJavaアプレットが動作しています。
アクセス先のサイトは、IEの”信頼済みサイト”に登録しているのにそれでもアクセス出来ないんです。

ちなみに、上記画面でOKボタンをおしますと以下の画面になります。
どんなボタンを押しても、やっぱりWebシステムが実行できないんです
image

ブラウザをIEからChromeに変更してアクセスしてみた、やはりダメ。

IEのセキュリティ設定が原因かと思い、ブラウザをIEから変更しWebサーバーにアクセスしてみましたが、結果ダメ。
IEと同じ画面、同じメッセージでした。
つまり、ブラウザの違い・設定ではないということです。

「最近でないか期限切れバージョンのJavaによるアプリケーションの実行がブロックされました」からjavaをバージョンアップしてみた。やはりダメ

「最近でないか期限切れバージョンのJavaによるアプリケーションの実行がブロックされました」というメッセージより、実行するjavaのバージョンアップをしてみました。

  • Java 7 update 51

結果は、javaをバージョンアップしても同じメッセージ・同じ現象でwebサーバーにアクセス出来ませんでした。

javaの設定「Javaコントロールパネル」のセキュリティ設定変更で治った!

結論を言いますと、javaの設定変更することによりwebサーバーにアクセス出来るようになりました。

javaの設定変更方法は

  1. コントロールパネルから「java」を実行
  2. 起動した「javaコントロール・パネル」から「セキュリティ」タブを開く
  3. 「高」から「中」に変更

image

この設定で「OK」ボタンを押します。
これで「ご使用のセキュリティ設定により、最近でないか期限切れバージョンのJavaによるアプリケーションの実行がブロックされました」メッセージが改善されました!

webサーバーにアクセスすると、以下の画面が表示されますので、「リスクを受け入れて、このアプリケーションを実行します」にチェックを入れ「実行」ボタンを押します
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です